せーあに遠征

KIMUCHIKURA Vol.09に、小岩井ことりさん、高木美佑さんの出演が発表

calendar

スポンサーリンク

はじめに

2023年3月11日(土)に、韓国のソウルで開催されるKIMUCHIKURA Vol.09に、小岩井ことりさん、高木美佑さんの出演が発表されています。

イベント概要

KIMUCHIKURA (김치쿠라) は、韓国ソウルで開催されているアニソンDJイベントで、過去に8回されています。その他、サブカルイベントと併催の形でも、DJイベントが開催されています。前回は2019年の第8回で、その際にも今回と同様、小岩井ことりさんがゲストとして出演していました。

公式サイトのFAQには、イベントの説明として以下のように記載されています。

キムチクラは、日本で人気のアニソンクラブイベント「アニクラ」を、韓国で開催するために作られたイベントです。 「アニクラ」は、アニメなどのサブカルチャー文化の音楽をクラブDJ形式で実施するイベントです。 多くの人が好きなように音楽を楽しんでおり、キムチクラはより多くの人にアニクラを知ってもらい、体験してもらうために、日本からさまざまな声優やDJゲストを招聘するよう努めています。

http://kimchikura.com/?view=qna

現時点では、開催日と2組のゲスト以外、ほとんど情報が発表されていませんが、過去の開催では体育館のような場所で開催されていたようです。また、チケットについては、海外向けのチケット窓口が用意されていましたので、今回も用意されるかもしれません(韓国の国内向けのプレイガイドは、海外からの購入は難しいケースが多いので、用意されていないと結構大変)。

ソウルへの渡航情報

2023年1月5日時点では、日本から韓国への渡航については、ビザなしでの90日までの滞在が認められています(ただし、K-ETAの事前申請は必要)。また、コロナ関連の証明書(ワクチン接種証明や陰性証明など)や、隔離なども不要です。基本的にコロナ前の入国条件に戻っていると考えていいでしょう。

日本への帰国時には、ワクチン3回以上の接種証明書か、帰国便の出発72時間前までの陰性証明のいずれかが必要です。また、本来必須ではありませんが、航空会社が必須として求めてくるケースもあるため、「Visit Japan Web」によるファストトラック申請は行っておいた方が安全です。

ソウルへの航空便については、FSCとLCCあわせて10社の便が運航されています。羽田と関西発の一部便のみ金浦国際空港行きで、それ以外は仁川国際空港行きとなります。福岡や沖縄在住の方は、東京に来るよりもむしろ行きやすいかもしれません。

  • 羽田(ANA、JAL、アシアナ航空、大韓航空、Peach)
  • 成田(アシアナ航空、エチオピア航空、大韓航空、エアプレミア、ZIPAIR、エアソウル、エアプサン、ジンエアー、チェジュ航空、ティーウェイ航空)
  • 新千歳(アシアナ航空、大韓航空、ジンエアー、チェジュ航空、ティーウェイ航空)
  • 中部(アシアナ航空、大韓航空、チェジュ航空)
  • 関西(アシアナ航空、大韓航空、エアソウル、エアプサン、ジンエアー、チェジュ航空、ティーウェイ航空、Peach)
  • 福岡(アシアナ航空、大韓航空、エアソウル、エアプサン、ジンエアー、チェジュ航空、ティーウェイ航空)
  • 那覇(大韓航空、ジンエアー、チェジュ航空、ティーウェイ航空)
  • 高松(エアソウル)
  • 熊本(エアソウル)

航空券価格を見てみたい人は、東京発の3月10日(金)-12日(日)の日程の検索結果を置いておきます。コロナ前と比べると、相変わらずだいぶ高い価格にはなっています。日付や出発地を変更すれば、それ以外の検索も可能です。 検索結果

最後に

昨日に引き続き、韓国でのイベントのゲスト情報です。通常通りの感じであれば、200人程度の規模のイベントになります。海外からゲストを呼ぶという意味では、小さ目のイベントではありますが、アニクラって考えると結構な規模ですよね…。おそらく夜開催だと思われるので、日帰りは厳しいでしょうが、1泊での参加は可能と思いますので、ご興味ある方がいればご検討ください(現時点では情報少なすぎですが)。

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




-->